« あなたに見つめられると | トップページ | あなたの微笑み »

大切なもの

何かを得た感じがして
実は何も得てなかった
それでも何かを
得た気がしてた

脆い土台の様な
すぐに粉々に消えそうな
価値も何も無いもので
身を固め

粋がっていた
驕っていた
盲目的に歩んでいた

来る日も来る日も
時間に追われ
忙しく体を動かしながらも
心は静止していた

見える何かは確実に
見える形で増えていき
形あるものに満たされ
心 悦に浸っていた

だからと言って
心が豊かになったのか?
心に映る景色は綺麗か?

粋がっていた
驕っていた
知らず知らずのうちに
他の人の心を踏みにじっていた

青空は遥か遠くから
見つめているだけだ
でも もう一度手を伸ばしたら
あの青空を掴めるだろうか?

疑わない翳れなき心で
綺麗な青空をこの手で掴みたい
今迄蓄積してきた 総てを失くしてでも
大切なひとつのものを掴みたい

« あなたに見つめられると | トップページ | あなたの微笑み »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544364/49623248

この記事へのトラックバック一覧です: 大切なもの:

« あなたに見つめられると | トップページ | あなたの微笑み »