« 2010年3月14日 - 2010年3月20日 | トップページ | 2010年3月28日 - 2010年4月3日 »

静かな瞳

静かにわたしを

見つめてくれる

同じ瞳をしたあなた

あなたは私の存在を

否定しない

否定しないどころか

わたしの存在を

大切なものとして

見てくれている

そんなあなたに

あなたに

今以上の

幸せが訪れますように

| トラックバック (0)

あなたの言動に
傷付いてしまった

と言う前に

自分が好きな人の心を
どれだけ傷付けさせていたか

そのことを思うと
切なくなってしまう

| トラックバック (0)

絶対的な流れ

混迷極まりない
無秩序の世界に
突き進んでいく

愛 憐れみ 
凡ての感情が
無になっている
混乱の世界

それに比べて 
私たちを取り囲む宇宙
永久に渡って
秩序正しく流れている

もし 絶対的な
宇宙法則に
狂いが生じたなら

目に見えない 
小さな小さな
原子の一個の
質量が変わったなら

今あるものの存在自体
無になってしまう

でも それはあり得ない事であって
激しい時間が流れ 流れても
宇宙の秩序正しさは
決して変わることはない

其の事を考えると
今生きている事に
感謝の気持ちが
溢れてくる

| トラックバック (0)

Peace and Love

「みんな愛し合おう」偽善者が言った

「Peace and Love」叫んでいた

腰の曲がった老婆がゆっくり歩いている

顔は皺だらけだった

きっと色々苦労してきたんだろう

「Peace and Love」

「Peace and Love」

老婆には通じない偽善者達の叫び

声高らかに叫んでいるその人たちは

勝利者の様な顔をして人々の目線を集め

誇らしげに叫んでいた

老婆には 意味をなさない言葉だった

声の横をただゆっくり歩いて行く

| トラックバック (0)

そのままで

間違った愛が
キミを縛り続けたね
伸びようとしている
心の枝を切られて

どうしてよいのか
毎日悩んでいたね
生きると云う意味を
失ってしまったね

「愛している」と
周りは言うけど

何を愛していたのか?
キミの何を・・・・・・

暗闇の中
ひっそり生きているキミ

明るい世界に
怯えるキミ

キミを無理やり
明るい世界に連れて行こうと
周囲は躍起になっているけど

キミの心の震えは
誰も感じ取っていないね

キミの心を誰も
見てくれないね

キミは今のままでいいよ
無理して周囲と同化しなくても

そのままで

| トラックバック (0)

独りの時間を満喫 

誰もいない海

1

大好きな海を独り占め^^ いや、、、独り占めではなかったかも、、カモメが一匹・二匹・・・

(写真には写っていないのですが、私の近くにカモメが優雅に飛んでいました)2

3

冷たい海水が足を濡らしています^^;ビショビショ(下半身だけ)になりながらの撮影でした

100319_017

5

静かな静かな季節外れの海で過ごした時間は、癒しの空間^^また、時間が取れたら海に行こうかな~~~~ ではでは、、、

6

 

| トラックバック (0)

みんな あなたを待っている


一人じゃないよ
そっと周りをみてごらん

みんな あなたを待っている

そろそろ傷は捨ててもいいんじゃない?
もうこれ以上 考えなくてもいいと思う

ちょっと顔を出して
こっちを見て

一人で昨日ばかり見ないで
昨日がダメでも
明日が見える

後悔ばかりで
一歩が出ないのね

そっと手を貸してあげる
一緒に明日を歩もう!

| トラックバック (0)

« 2010年3月14日 - 2010年3月20日 | トップページ | 2010年3月28日 - 2010年4月3日 »