« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年6月20日 - 2010年6月26日 »

今夜あなたの傍に

倒れそう
心が倒れそう

こんな夜の
独りは辛い

傍にいってもいいですか?

ぬくもりが恋しいから
優しさが恋しいから

あなたに寄り添っていたいの

寂しくて
寂しくて

独りでいるのが
耐えられないんです

もし 
迷惑でなければ

今夜 あなたの傍に
いさせてください

| トラックバック (0)

振り向かない

真っ白な雪が心に
降り積もって 悲しみ埋めていく

逢いたい気持ちを心に秘め
一人で海辺を眺めていた
激しい風が 叩く

振り向かない
懐かしい景色 
出逢いの海通り
なにもかも過去
帰らない
愛を交わした時 初めての触れ合い

真っ直ぐに雪が海に
定めのように 儚く消えていく

想い出たくさん心に秘め
新たな旅たち歩いていく
一人きりでも いいわ

戻らない
想い出のページは 
すべて捨て去るの
さよなら あなた
忘れるわ
溶けていく雪のよう 心洗っていく

本当は私 すごく無理している
できるなら逢いたい

☆ 繰り返し
★ 繰り返し

| トラックバック (0)

悲しみに満ちた悲鳴

ね~ 行かないで
ひとりが怖いの
怖すぎて眠れそうにない

ずっとずっと
傍にいて
きつく抱き締めて離さないで

遠くから 遠くから 聴こえる
悲しみに満ちた悲鳴が
耳をふさいでも聴こえてくる

ね~ 怖いよ
ひとりのベッドが広すぎて寂しいよ

瞳 閉じれば いつものように
悪夢に魘されるかもしれない

現実が 心を苦しめる
真実が 体を痛めつける

本当は誰もが笑顔で
平和に満ち 生きたいと願っている

しかし憎しみあって 命を奪い合って
罪のない者が 嘆き悲しむ

ね~ 眠れない 怖くて
ひとりの夜が辛い

遠くから 悲しみの悲鳴が聴こえて
眠れない

| トラックバック (0)

ビキニ

_edited_2

この前すごく暑くなったとき、海に行って来きました。するともう泳いでいる人々がいました。それも、下着姿で~~^^ 海に着て急に泳ぎたくなり、下着姿で泳いだんでしょうね^^って、大人の方の話しではないんですね。小さな子供達が海に入って、遊んでいました。でも、あと少しで海開きですね。その時は、上記の絵のように水着になって、海で泳ぎたいな~^^(でも、ビキニは多分今年も着ないかも^^;着たいけど~~~恥ずかしいcoldsweats01

| トラックバック (0)

« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年6月20日 - 2010年6月26日 »