« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年7月11日 - 2010年7月17日 »

検査の結果

先ほど病院から帰ってきました。

詳しいことはまだ書けませんが、激痛が走った部分に「こぶ?」みたいなものができてました。

こぶ以外にも、「水」がたまっていたり、血の塊もありました。

異常は見つかったのですが、でもだからと言ってすぐにそれを除去するとかは、しなくてもいいとの事でしたので、なので今のところ安堵感の方が大きいです。

次はMRI検査というものをします。

どんな検査なのか初めてするので不安がいっぱいなのですが、看護士さんが言うには、「そんなに痛みもないので、安心して受けてくださいね」と言っておられました。(針を刺すときだけ痛いとか~~~^^;)

ま~こんな状態ですが、普段の私は笑顔でピンピン暮らしています^^

そうそう、この場を借りてなんですが、体調が悪い時にPCを通して支えてくださった方々の気遣いに感謝しています。コメントを通して支えてくださった方々、またこちらに顔を出して気持ちを置いていってくださった方々、すべての方々に感謝しておりますshine

そうそう、もう一つ・・・・・・私の体よりもこっちの方が気がかりでした。

最近、水害や地震が頻発していますが、皆様の地方は大丈夫でしょうか? ここを見ておられる方で、今、大変な状況におかれている方がいないか心配しています。

| トラックバック (0)

喫茶店

疲れたときに、、、あるところに行きたくなります。(あ!でも疲れてなくても行きますね^^;)

Photo_3

それは、喫茶店^^ (珈琲の香りに包まれると、癒されます。)

今日(9日)も行こうかな~♪ そう言えば今日は、病院です>< 

こ・怖いよ~~~

(いつもは、血液内科オンリーなのですが、今日は、他の科にも行きます。そこで、どんな検査が待っているのだろう~~~wobbly何も異常がなければいいけど~~~(願))

| トラックバック (0)

Marin snow

太陽の光が届かない
冷たいだけの
暗黒の世界で
ひっそりと生きていた

そんな深い闇の世界に
Marin snowが 降り注いでいる

静かに
静かに

哀の世界に 空しさを覚え
ふらりふらりと ここに辿り着いた
そんな わたしの上にも
Marin snowは 降り注いだ

役目を終えた
無きに等しい Marin snow

わたしにとっては 掛け替えのない
恋人以上の存在のように思えた

愛を囁くわけでもない 白い残骸たち
ただ静かに わたしを抱きしめる

朽ち果てた残骸で作られた
辺り一面に広がる 白い絨毯
孤独に耐えながら そっと身を沈めた

親ねこの傍らで安心しきった こねこのように
白い絨毯に包まれながら 静かに瞳を閉じた

  (過去に掲載した詩です。)

| トラックバック (0)

« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年7月11日 - 2010年7月17日 »