« 2010年9月12日 - 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月26日 - 2010年10月2日 »

忙しすぎて心が見えなかった
忙しすぎて 自分のことばかり
考えていた

見ていたつもりが
あなたを見ていたつもりが

実際は 何を見ていたのだろう

あなたの涙を見るまで
わたしは 
何を見ていたのだろう

| トラックバック (0)

自分の色を流してみた
共鳴するもの
頑なになるもの
さまざまな反応を
楽しめる

それは それで いい

自分の色を流してみた
悲嘆するもの
傷付いたもの
さまざまな反応が
帰ってきた

それは それで 悲しい

打ち傷のついた葦のように
弱り果て
くすぶる亜麻の灯心のように
最後の輝きも
消え失せようとしている

そう
身体のすべての
エネルギーが
いまにも消えそうな

そんな
そのような人に
合わせてあげたい

自分の色ではなく
その人の色に
合わせてあげたい

自分の色でその人を
染めてしまわないように

そっと
そっと

いまにも粉々に
砕け散ってしまいそうな
ガラスのようなハートに
自分の色を合わせてあげたい

| トラックバック (0)

« 2010年9月12日 - 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月26日 - 2010年10月2日 »