« 2010年1月17日 - 2010年1月23日 | トップページ | 2010年1月31日 - 2010年2月6日 »

沖縄在住ミュージシャン隼さん

今、北海道夕張メロンキャラメルを食べながら、沖縄の歌を聴いています。

そうなのです。沖縄の歌なのです。

沖縄の歌と言えば、三線、、三線と言えば、、隼(じゅん)さんですね~^^

ちょっと強引に持ってたような^^;

沖縄在住のミュージシャン隼さんの歌を聴く機会がありました。

この方が隼さんです。

100129_175400歌はもちろんいいのですが、人柄もすごくいいんですね^^

あと、歌詞もいいです。(皆さんも機会がありましたら、隼さんの歌に触れてみてくださいね^^)

| トラックバック (0)

空 

2010011712570000_5    

検査検査で疲れ切っていた時、何気に空を眺めました。

空っていいですね~^^(海同様、癒されます。)

~~この写真は、血液内科という所に行って、検査をしてきた帰りに撮った一枚です。

検査自体はイヤなのですが、でも検査前後に色々な看護婦さんと接することができて、その時間が意外と楽しいですね^^

また、今回わたしの身体を診てくれている担当医も良い方なんです。(女医さんです)

担当医を含めて病院内で接する方々皆、良い人ばかりなので、安心して自分の身体を診て貰ってます。

病院通いはまだまだ続きそうですが、

Dou_mirimiri_3

ライブやサッカー観戦をおもいっきり楽しむ為にも、悪い所をしっかりと治さなければ^^

(ライブ会場の模様を撮った写真の中にわたしがいます^^右端の方にいるのですが、暗くて解かりづらいみたい><)

| トラックバック (0)

綺麗な花

汚れたレンズで
ぼやけた景色を見る
毎日

そんな日々に
疲弊してしまった

心が枯れないうちに
内奥に綺麗な花を
咲かせたい

| トラックバック (0)

本当は

本当は別れたくなかった
ずっと手を繋いでいたかった

駅のホーム 人ごみの中に
消えていくあなたの背中

振り向かなかったのは
あなたの優しさ

でも 本当は振り向いて欲しかった
そして大好きだったあなたの笑顔を

もう一度見たかった

| トラックバック (0)

空虚な夜の叫び

寂しさ紛らわすため
夜の街を
彷徨った

優しく微笑む
羊の仮面を付けた
餓えた狼が近づく

いっそ
偽りの愛に
身を委ねるのも
~悪くないかも

でも
そんなことをしても
心に歓びが満ちるどころか
深い深い傷が増すばかり

敢て
自分から
自分の身を滅ぼしたくはない

心の中に積もる悲しみは
消えないけど

敢て
自暴自棄になって
偽りの愛に
身を委ねたくはない

| トラックバック (0)

« 2010年1月17日 - 2010年1月23日 | トップページ | 2010年1月31日 - 2010年2月6日 »