« 2011年5月22日 - 2011年5月28日 | トップページ | 2011年6月5日 - 2011年6月11日 »

悲しみの叫び

どこの国の話だろう
遠い遠い地球の反対側の
話だろうか
それとも
ただの作り話だったのだろうか

いや 幻かもしれない

暖かい部屋
なにも 感じることなく
ただただ
曇り空を眺めていた

太陽が煌めかず
寒い毎日に
溜息 ひとつ また ひとつ

大好きなコーヒーの
香りが満ちていて
大好きな音楽が
流れていて

そんな穏やかな環境のもと
目に見えるものに
支配され空虚な心のまま
毎日を送っていた

戦地で泣き喚く大人たち
戦地で銃と眠る子供たち

叫びが心の中を無表情に
通過していく

いまこうやって生きていることが
幸せなのに
目に見えるものに支配され
ため息ばかりこぼしている

涙は作り話か
幻か

あまりにも穏やかで
幸せすぎると
太陽が微笑まないことだけで
不平がこぼれる

戦地で泣き喚く大人たち
戦地で銃と眠る子供たち

決して作り話でも
幻でもなく

いまもどこかで・・・・・・
貴重な命が
消えようとしているのかもしれない

| トラックバック (0)

20%の重み

心の中に人々の優しさがぎゅっと詰まっていて
素敵な笑顔もいっぱい生きていて、

生きていることって、素晴らしいと思うし
毎日新たな出会いがあって、本当に
楽しく過ごせている

でもでも、、うん、
何を書こうとしているのか
何から書いていいのか

ただ その~ なんて言うのか。

あ~ただひとつ言えることは、

今夜は眠れないかも><

意味不明な前置きが、延々続いてごめんなさい

もし~~~

驚かすつもりはないけど、真実を語りますね。
検査の結果、あなたの体の中に新たに、2つの腫瘍が見つりました。
その腫瘍は今は良性? かもしれないけど
2つとも20%の確率でいつか癌になる
」と

もしもね、突然ドクターにそう言われたら、
あっそう~」って受け流しますよね^^; って受け流さないかな~? どうかな~?

20%っていう数字。
50%なら「え~」て驚くけど、
20%なら、そんなに驚くこともないかな~?

色々と考えてしまって、今夜は眠れなさそう~~(_ _)

(珍しく連続投稿しています^^;)

| トラックバック (0)

消えない真実 消えない現実

明るく生きようよ
全てを忘れて

明日は輝くのだから
ほら そんなに暗い顔をしないで

太陽は微笑み
月も微笑む

海は子守唄を唄い
微風が夢の世界へと誘ってくれる

ね 明るく生きようよ
全てを忘れて

| トラックバック (0)

自然と涙が

いつも私の傍にはあなたがいてくれた

P1001142_2 

生き物が大好きなわたしに、手術前に友達がプレゼントしてくれた犬のぬいぐるみ。(いつもこの犬と添い寝してました。でも朝起きたら、潰していたことも何度か~~coldsweats01

友よ! ありがとうclover

いつも一緒といえば

Cd

これも身近に置いてありました。

ゾウの絵があるこのCDの中にすごく好きな歌があり、その歌を術前の朝ずっと聴いていました。(好きな歌の曲名:INSIDE OUT)

そして、一緒と言えば

Cimg0604_edited

スズメ・・・ではなく番の鳩が朝早くから「クックルクックル」囀りながら(窓の外からチョコンと寄り添いつつ)遊びに来てくれていました。(鳩の写真がないので、だいぶ前に撮ったスズメの写真を使用してしまいました(._.;)

今回の入院生活で感じた事がありました。それは「ドクターはいつお休みしているのだろう~。」という事でした。ふと、その事が気になり昨日病院に行ってきたとき、入院中いつもお世話になっていたT女医に尋ねてみました。

はい、忙しいし大変です・・・でも、ちゃんと仮眠してますので、大丈夫です^^ 大変と言えば、患者さんの方がずっと大変だと思います」と述べてました。

そして診察が終わり席を立った私に、女医は「一緒にこれからも頑張っていきましょうね^^」と心強い言葉を残してくれました。

その言葉に自然と涙が~~~;;

女医さん「泣かないで」って、、、優しい言葉にまた、、(u_u。)

| トラックバック (0)

たったひとつの願い

理解したくて
理解できない
そして 苛々する

理解してもらいたくはありません
だって あなたの
苛々した顔は見たくないから

あなたの苛々は愛情からくるものだと
解ってはいるけれど
今のわたしには耐えられない

そっとして置いて欲しい
そっとして置いて欲しい

笑えるようになったら
こっちを見て

それまで
そっとして置いて欲しい

| トラックバック (0)

« 2011年5月22日 - 2011年5月28日 | トップページ | 2011年6月5日 - 2011年6月11日 »