« 好きになると | トップページ | 温もり »

何かに縛られ
何かに恐怖を感じ
心 萎縮して
自分を無くしていく

無くした自分は
何処に行くのか?
萎縮した心で見る空は
何色に映るのだろうか?

小さくなった私を
見つめる空は
青く澄んでいて
見つめる花は
愛らしく微笑んでいた

何かに縛られ
萎縮してしまい
踏み潰されるがままの
蟻のようになる
そんな自分が嫌だったが

蟻になって初めて知る
今まで見えなかった
美しい世界もあり
その事に気付けた今
歓びを感じる

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:* 後記 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

世の中はお盆の最中ですね。そんな中、私は病院に行ってました。その病院内で上の詩が出来上がりました。^^; (14日記載)

« 好きになると | トップページ | 温もり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544364/55421453

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 好きになると | トップページ | 温もり »