« 本当は | トップページ | 学園祭 »

悲しみの訳

理路整然と正論を捲し立てた
正しい答えに
相手の顔色は明るくなると思った

なのに曇った表情は
より深みを増していき
悲しみの涙が零れ落ちた

良かれと思って発した言葉で
相手を悲しませていた

正しい答えであっても
そこに愛がなければ
相手を思いやる心がなければ

何になると言うのか

« 本当は | トップページ | 学園祭 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544364/58468323

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しみの訳:

« 本当は | トップページ | 学園祭 »