« 答え | トップページ | 限界 »

苦しい時の癒し

この前、かれこれ数年通っている大学病院にため息つきながら行き、担当医を見るなり「元気ないです」とポツリと呟いた。
(ハ~というため息に先生も同調してくれているのが分かりました^^;)
 
最近の私は、好きな車の運転もライブもスポーツ観戦も何もかも億劫になり、暖かい部屋で猫と戯れながら日々生きてます。cat
我が家の猫はすごく遊び好きです(シンガプーラーのオス)
 
そんなある日、猫の相手もできなくなるほど体調が悪くなり、病院からもらってきたボルタレンサポで誤魔化し誤魔化し、日常を送っていました。
激痛は軽くなったものの、今度は風邪のような症状に苦しめられました。
市販の風邪薬を飲みつつ様子をみたものの、良くなるどころか悪くなる一方。
近くの内科に行ったところ、インフルでした。
 
先生、熱が37度しか出てないのにインフルなんですか?
ボルタレンを使っていたので、高熱にならなかったんですよ
え~、そうなんですか~
 
その後部屋に入るなりバタンキュ~。
グッタリしている私の横に猫がスリスリ。
近寄っちゃだめ。インフル移るよ」と言っても、お構いなし。
猫に癒されながら、なんとかインフルとはさよならしました。
突然、意味のないブログを書いてしまってごめんなさい。despair
 
 

« 答え | トップページ | 限界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544364/64952765

この記事へのトラックバック一覧です: 苦しい時の癒し:

« 答え | トップページ | 限界 »